fc2ブログ

久米島紬

久米島紬は、昔は沖縄王朝の貢納布「税金の替わり年貢」として、
現在では沖縄の伝統工芸品として伝承されています。
地色が渋いので、帯を変えて二代、三代とお召しになれます。
実際私も久米島は、いつの間にか四枚持つようにになってしまいました。
二枚は、毎月お店に少しづつに入金して、もう一枚は主人の姉のお下がり。
もう一枚は大女将のお姉さんのお譲りの頂きもの!

        P久米島R


普段着にしては、ちょっと高級ですが着やすいことお勧めです!
先日も、久米島と松本紬の帯コーディネートさせていただき、お買い上げいただきました。
若いママさんですが、今から出来上がりが楽しみです!

沖縄好きな私ですが、久米島は行ったことが無いので、
いけだやツアー組んでみようかなぁー。
お店、5日はお休みしないと無理かも~(笑)

年末ジャンボ当たらないかなあ~

本日の変り色の久米島紬は義姉のお下がりです。
帯はお馴染みの八重山ミンサーの半巾帯

カメラマンは娘です。
スポンサーサイト



プロフィール

あややみん

Author:あややみん
エクステリアプランナーを経て
キモノ屋さんの女将への華麗なる変身!
お店に買い物に来て、主人に仕入れされてしまいました(^^ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード